<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

真砂町の花々1/5です

今日の花は、キルタンサス・マッケニー、ムスカリ、椿、紅丁子、山丹花、雛菊、バコパ、シャコバサボテンの8つです。
夕べは小雨がパラつきましたが、今朝はすっかり晴れ上がりました。

キルタンサス・マッケニー
ヒガンバナ科 キルタンサス属
細長く曲がった花
a0155463_9451393.jpg
a0155463_9451933.jpg
a0155463_9452455.jpg


ムスカリ
ユリ科 ムスカリ属
別名が、ルリムスカリ(瑠璃ムスカリ)
a0155463_9475182.jpg
a0155463_9475842.jpg
a0155463_948539.jpg


椿
ツバキ科 ツバキ属
a0155463_9491256.jpg
a0155463_9491964.jpg
a0155463_9492457.jpg
a0155463_9493152.jpg


花丁子
ナス科 ケストルム属(キチョウジ属)
メキシコ原産で、ヤコウカ(夜香花)の仲間
別名が、ケストルム・エレガンス、ベニバナヤコウカ(紅花夜香花)
a0155463_1010226.jpg
a0155463_1010867.jpg
a0155463_10101425.jpg
a0155463_10102132.jpg


山丹花
アカネ科 サンタンカ属
a0155463_1012237.jpg

蕾なので、イクソラ・キネンシスかイクソラ・コッキニアか不明です。
葉っぱの感じからイクソラ・コッキニア、花びらの尖った真っ赤な花のようです。

雛菊
キク科 ヒナギク属
別名が、デイジー,エンメイギク(延命菊)
a0155463_10165564.jpg


バコパ
ゴマノハグサ科 ステラ属
別名が、ステラ
a0155463_10194155.jpg
a0155463_10194963.jpg


シャコバサボテン
サボテン科 シュルンベルゲラ属
a0155463_10213259.jpg
a0155463_10213829.jpg

なかなかサボテン類の花は、きれいです。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-02-28 10:22 | 真砂町

ご近所の花々です

今日の花は、クリスマスローズ、クロッカス、アネモネ、ブルーベリー、プリムラ・マラコイデスの5つです。
友人のD夫婦は、園芸・花造りが上手。
同じ団地内で、苗や野菜をいつもいただきます。
冬野菜が終わって、今、キヌサヤ、エンドウが実っています。
自宅の菜園と比べると、収量3倍くらいかな。(笑い)
今日の花は、この友人宅の花々です。

クリスマスローズ
キンポウゲ科 ヘレボラス属
ヨーロッパ、アジア原産
a0155463_942472.jpg
a0155463_9425364.jpg
a0155463_943023.jpg
a0155463_943769.jpg
a0155463_943141.jpg
a0155463_9432356.jpg
a0155463_9433083.jpg
a0155463_9433678.jpg

クリスマスローズは、クリスマスの頃に咲く原種のノイガーをいうようですが、2~3月に咲くオリエンタリスも含めて総称しているようです。
下向きに咲く花で、なかなか撮りにくい花。

クロッカス
アヤメ科 サフラン属
別名が、花サフラン
a0155463_9522892.jpg
a0155463_9524498.jpg
a0155463_9524928.jpg
a0155463_9525573.jpg
a0155463_953250.jpg
a0155463_953922.jpg

サフランに似てますね。
サフランの真っ赤な3本の雄しべがありません。

アネモネ
キンポウゲ科 イチリンソウ属
南ヨーロッパ地中海沿岸原産
a0155463_9584726.jpg
a0155463_9585611.jpg
a0155463_959415.jpg
a0155463_9591022.jpg
a0155463_9591731.jpg

別名が、牡丹一毛(ぼたんいちげ)、紅花翁草(べにばなおきなぐさ)。
アルメニア国花とか。

ブルーベリー
ツツジ科 スノキ属
a0155463_1041727.jpg
a0155463_1042524.jpg

花の形は、今咲いてるムスカリと似てますね。

プリムラ・マラコイデス
サクラソウ科 サクラソウ属
別名が、オトメザクラ(乙女桜)、西洋サクラソウ
a0155463_10313931.jpg
a0155463_10314759.jpg


我が家のクリスマスローズ、今年は消えてしまいました。
庭に零れ種が芽吹いているので、花がつくまで2・3年かかるかな。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-02-27 10:38 | ご近所

真砂本町の花々8/8です

今日の花は、木瓜、オンシジウム、シキミ、ハーデンベルギア、椿の5つです。
今日はよく降りましたね。
夕方、郡山温泉に出かけましたが、露天風呂も雨の中。
なかなか気持ちのいいものです。

木瓜
バラ科 ボケ属
中国原産
a0155463_2132462.jpg
a0155463_213314.jpg
a0155463_2133877.jpg


オンシジウム
ラン科 オンシジウム属
中南米原産
a0155463_2154036.jpg
a0155463_2154692.jpg


シキミ
シキミ科 シキミ属
日本、中国原産
a0155463_2192958.jpg
a0155463_2194881.jpg
a0155463_2195557.jpg
a0155463_2110450.jpg

緑の実は、なかなかおもしろい形です。
種には毒(劇物)があるので、ご注意を。
なかなかきれいな花です。

ハーデンベルギア
マメ科 ハーデンベルギア属
オーストラリア東部原産
a0155463_21181844.jpg
a0155463_21182724.jpg
a0155463_21183513.jpg
a0155463_21184346.jpg
a0155463_21185022.jpg
a0155463_21185889.jpg
a0155463_2119587.jpg
a0155463_21191361.jpg

別名が、ヒトツバマメ、コマチフジ
紫の方がウインディピンク、白の方がアルバ

椿
ツバキ科 ツバキ属
a0155463_21245582.jpg
a0155463_2125182.jpg

このツバキは、ピンクの花びらの縁が白、八重椿です。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-02-26 21:26 | 真砂本町

真砂本町の花々7/8です

今日の花は、ヒイラギ南天、紅梅、沈丁花、黄梅、花キリン、椿、水仙の7つです。
今日も最高気温22度、暖かい一日でした。
昼から曇り、夜から明日にかけて雨になりそうです。

ヒイラギ南天
メギ科 ヒイラギナンテン属
中国、ヒマラヤ、台湾原産
a0155463_18444777.jpg
a0155463_18445460.jpg

今、黄色のちいさな花がついています。
冬場、葉色は赤く変化します。

紅梅
バラ科 サクラ属
a0155463_18503546.jpg
a0155463_18504170.jpg
a0155463_18504711.jpg
a0155463_18505353.jpg
a0155463_1851360.jpg


沈丁花
ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ属
a0155463_18525080.jpg
a0155463_18525662.jpg
a0155463_1853218.jpg
a0155463_1853837.jpg

通りを歩くと、香りが追ってくるようです。

黄梅
雲南黄梅かな
モクセイ科 ソケイ(ジャスミン)属
a0155463_18574968.jpg
a0155463_18575588.jpg

雲南素馨(うんなんそけい)、黄梅素馨(おうばいそけい)、 黄梅擬 (おうばいもどき)とも呼ばれます。

花キリン
トウダイグサ科 ユーフォルビア属(トウダイグサ属)
大きな花のハナキリン
a0155463_1932372.jpg
a0155463_1933249.jpg


椿
ツバキ科 ツバキ属
椿も多種
a0155463_1945250.jpg
a0155463_1945867.jpg
a0155463_195559.jpg
a0155463_1951263.jpg

蕊の部分が細い花と広がった花。

水仙
ヒガンバナ科 スイセン属
a0155463_1995584.jpg

香りも楽しめます。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-02-25 19:12 | 真砂本町

真砂本町の花々6/8です

今日の花は、カランコエ・ラウヒー、椿、頷き姫芙蓉、ローズマリー、雛菊、匂い椿6つです。
昼間天気で、しかも暖かい日が続いています。
今日の最高気温22度、4月の陽気です。

カランコエ・ラウヒー
ベンケイソウ科 リュウキュウベンケイ属
花期 11~4月
葉っぱは狭くて、鋸歯状
a0155463_18145383.jpg

カランコエは、似たような花が多いです。

椿
藪ツバキ
ツバキ科 ツバキ属
a0155463_18163283.jpg
a0155463_18164094.jpg
a0155463_18164863.jpg
a0155463_1816599.jpg
a0155463_1817796.jpg


頷き姫芙蓉
アオイ科 ヒメフヨウ属
メキシコ、 コロンビア原産
a0155463_1818449.jpg

露地植えなので、冬場は花が幾分小さくなります。

ローズマリー
シソ科 マンネンロウ属(ロスマリヌス属)
ハーブの一種
a0155463_1821378.jpg
a0155463_18214584.jpg

小さいけれど紫の花、なかなかきれいです。

雛菊
キク科 ヒナギク属
花は、赤色、赤紫、ピンク、白など
a0155463_1825973.jpg
a0155463_18251678.jpg


匂い椿
香りのある椿
a0155463_18271920.jpg
a0155463_18272849.jpg
a0155463_1827356.jpg
a0155463_18274279.jpg
a0155463_18274958.jpg
a0155463_1827563.jpg
a0155463_1828360.jpg
a0155463_18281096.jpg
a0155463_18281715.jpg

仄かな香り。
なかなかいい香りです。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-02-24 18:29 | 真砂本町

真砂本町の花々5/8です

今日の花は、ローズマリー、エクメア・ガモセパラ、椿、梅、沈丁花の5つです。
先週撮った花なので、火山灰を被った花が多いです。
昨日は、日中晴れていましたが、夜はまとまった雨になりました。
今朝はみるみる晴れて、4月の陽気となりました。
ワイシャツに薄手のジャンパーで外にでましたが、途中から汗ばんできました。

ローズマリー
シソ科 マンネンロウ属
別名、マンネンロウ
a0155463_1930648.jpg
a0155463_19301758.jpg


エクメア・ガモセパラ
パイナップル科 エクメア属
a0155463_19313755.jpg
a0155463_19314380.jpg

赤い筒状の萼片の先に、淡い青紫の花をつけます。

椿
ツバキ科 ツバキ属
a0155463_19325981.jpg
a0155463_1933584.jpg
a0155463_19331134.jpg
a0155463_1933187.jpg

上の3枚は八重椿、花びらの間から蕊が出ています。


バラ科 サクラ属
a0155463_20313680.jpg
a0155463_20314435.jpg
a0155463_2031507.jpg
a0155463_2032396.jpg
a0155463_20321078.jpg

ここは大変お世話になった先輩のお宅。
職場は違いますが、なかなか面倒見のいい方でした。
加治木町でお隣どおし、仕事や宴席でごいっしょする機会が多かったです。
もう20年前になりますが、子ども等も奥様に可愛がっていただきました。

沈丁花
ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ属
a0155463_20503136.jpg
a0155463_20503796.jpg
a0155463_20504349.jpg
a0155463_20504959.jpg
a0155463_2050561.jpg
a0155463_2051273.jpg
a0155463_2051915.jpg

火山灰をだいぶ被っています。
夕べの雨で、きれいになっているかな。
白花と赤花、どちらも香りがいいですね。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-02-23 20:53 | 真砂本町

真砂本町の花々4/8です

今日の花は、菜の花、雪柳、沈丁花、椿、ブルーデージー、ロベリア・エルヌス、鈴蘭水仙、グリーン・ネックレスの8つです。
火山灰を被った花々が多いですが、あしからず。
散水しても、なかなか落ちません。

菜の花
アブラナ科 アブラナ属
a0155463_189347.jpg
a0155463_1891073.jpg


雪柳
バラ科 シモツケ属
中国、日本原産
a0155463_1812459.jpg
a0155463_18121375.jpg
a0155463_18122070.jpg

シモツケやコデマリの仲間です。

沈丁花(白花)
ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ属
a0155463_18143474.jpg
a0155463_18144159.jpg
a0155463_1814487.jpg
a0155463_18145468.jpg
a0155463_1815192.jpg

香りがいいですね。
葉っぱのみどりが濃いいので、火山灰が目立ちやすいです。
花の中にも火山灰が入り込んでるようです。

椿
ツバキ科 ツバキ属
a0155463_18183172.jpg
a0155463_18183977.jpg

咲いたばかりの花を除くと、どの花も目白の爪にかかれています。
実がちゃんと実りそうです。

ブルーデージー
キク科 フェリキア属
和名、瑠璃雛菊(るりひなぎく)
a0155463_18241629.jpg
a0155463_18242314.jpg


ロベリア・エルヌス
キキョウ科 ロベリア属
色は青、青紫、紺青、赤紫、桃、白など
a0155463_18261278.jpg
a0155463_18262070.jpg


鈴蘭水仙
ヒガンバナ(彼岸花)科 スノーフレーク属
地中海沿岸原産
a0155463_18283184.jpg
a0155463_18283832.jpg

なかなかかわいい水仙です。
こちらでは、スズランは育ちません。
花びらの先の緑の点模様がかわいいですね。

グリーン・ネックレス
キク科 セネキオ属
名はミドリノスズ(?)
a0155463_1836482.jpg
a0155463_18365581.jpg

観葉植物ですが、かわいい花もつけます。

昨日の日曜日、久しぶりに友人夫婦と姶良町方面へ出かけました。

More ランチと出会った花々
[PR]
by hana_dan5 | 2010-02-22 19:09 | 真砂本町

真砂本町の花々3/8です

今日の花は、木立朝鮮朝顔、ローズマリー、チューリップ、フランネルフラワー、エクメア・ガモセパラ、椿、チェッカーベリー、アネモネの8つです。
朝からいい天気になりました。
最高気温の予報は16度、明日は19度、今週は20度前後です。

木立朝鮮朝顔
ナス科 チョウセンアサガオ属
a0155463_9242977.jpg

周年咲き続けます。

ローズマリー
シソ科 マンネンロウ属
別名、マンネンロウ
a0155463_927964.jpg
a0155463_9271667.jpg

葉っぱに軽く触れると、手に着く香りがいいですね。

チューリップ
ユリ科 チューリップ属
a0155463_9311598.jpg
a0155463_931242.jpg


フランネルフラワー
フェアリーホワイト
セリ科 アクチノータス属
a0155463_933478.jpg
a0155463_9331155.jpg

この花も周年咲き続けます。
花びらの先が緑の花。

エクメア・ガモセパラ
パイナップル科 エクメア属
a0155463_9371820.jpg
a0155463_9372965.jpg

赤い筒状の萼片の先に、淡い青紫の花をつけます。

椿
ツバキ科 ツバキ属
a0155463_9412846.jpg
a0155463_941388.jpg

花だけ見ると、薔薇と間違いそうです。

チェッカーベリー
ツツジ科 ゴーテリア属
アメリカ東北部原産
和名,がヒメコウジ
別名がゴーテリア
a0155463_945084.jpg
a0155463_945785.jpg
a0155463_9451361.jpg
a0155463_9452228.jpg
a0155463_9452891.jpg

萎んだ実が取り払われて、また元気な実がついています。

アネモネ
キンポウゲ科 イチリンソウ属(アネモネ属)
a0155463_9533610.jpg
a0155463_9534356.jpg
a0155463_9534931.jpg
a0155463_9535615.jpg

ピンクがコロナリア`モナ・リザ オーキッド’、むらさきがコロナリア`モナ・リザ ブルー’、赤がコロナリア`セント・ブリジッド スカーレット’とか。
3色並んで咲いていました。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-02-21 09:58 | 真砂本町

真砂本町の花々2/8です

今日の花は、コバノランタナ、雪柳、紅花常盤満作、ヒイラギ南天、雛菊、カランコエ、沈丁花の7つです。
午前中陶芸グループの活動日、また、焼酎カップを作ってきました。
先々週作った焼酎カップとペアです。
細身ですが、お湯割りで使用するので湯飲みよりちょっと大きめ1.5倍くらいに作ります。
面取りで仕上げるので、本体は少し厚めに作ります。
初心者の方の手伝いもあるので早めに出かけますが、30~40分くらいで1個成型が限度です。

コバノランタナ
クマツヅラ科 ランタナ属
a0155463_13145665.jpg

ピンクの小さな集合花、ほぼ1年を通して咲き続けます。
寒い季節は葉っぱが紫に変化しますが、また回復してきたようです。

雪柳
バラ科 シモツケ属
真っ白のきれいな5弁花
a0155463_13194099.jpg
a0155463_13194784.jpg
a0155463_13195466.jpg

別名が、コゴメバナ、コゴメヤナギなど。

紅花常盤満作
マンサク科 ロロペタルム属
ピンクのリボン状の花
a0155463_13221487.jpg
a0155463_13222171.jpg
a0155463_13222781.jpg
a0155463_13223471.jpg

秋にも花をつけますが、早春の方が花をたくさんつけるようです。

ヒイラギ南天
メギ科 ヒイラギナンテン属
黄色のかわいい花
a0155463_1326498.jpg
a0155463_13261169.jpg
a0155463_13261670.jpg
a0155463_13262296.jpg

初夏の頃、青い実になります。

雛菊
キク科 ヒナギク属
別名、デージー、デイジー、チョウメイギク(長命菊)、エンメイギク(延命菊)
a0155463_13291356.jpg
a0155463_13292048.jpg


カランコエ
ベンケイソウ科 リュウキュウベンケイ属
和名が、紅弁慶(べにべんけい)
マダガスカル原産
a0155463_13333018.jpg
a0155463_13333773.jpg
a0155463_13334392.jpg


沈丁花
ジンチョウゲ科 ジンチョウゲ属
a0155463_13345771.jpg
a0155463_1335343.jpg
a0155463_1335913.jpg

花びらの内側が真っ白、外はピンク。
赤花の方。
香りがいいですね。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-02-20 13:37 | 真砂本町

真砂本町の花々1/8です

今日の花は、オニタビラコ、野芥子、ヒイラギ南天、アイリス、ラークスパー、水仙、蝋梅、ノウゼンハレン、椿の9つです。
今朝は小雨、その後すっかり晴れ上がりました。
風が冷たくて戻り冬。

オニタビラコ(鬼田平子)
キク科 オニタビラコ属
荒れ地の花
a0155463_18235271.jpg
a0155463_18235895.jpg

栄養分の多い場所と痩せ地では、ずいぶん生育がことなります。
10cm~1mと幅があるようです。

野芥子
キク科 ハチジョウナ属
a0155463_18284980.jpg
a0155463_18285519.jpg

山野や荒地で1.5m位まで成長します。
花はタンポポと似てますね。

ヒイラギ南天
メギ科 ヒイラギナンテン属
中国、ヒマラヤ、台湾原産
a0155463_1835325.jpg

黄色のかわいい花がつき始めていますが、葉っぱの方は赤や黄に染まっています。
青紫の実も楽しみです。

アイリス
アヤメ科 アヤメ属
a0155463_18394796.jpg
a0155463_18395420.jpg

青い蕾が膨らんでいます。
ジャーマン・アイリスかな。

ラークスパー
キンポウゲ科 ヒエンソウ属
別名が、チドリソウ(千鳥草)
南ヨーロッパ原産
花色は、青、紫、白、ピンク
a0155463_1844290.jpg
a0155463_1844917.jpg


水仙
ヒガンバナ科 スイセン属(ナルシサス属)
a0155463_18463345.jpg
a0155463_18464084.jpg
a0155463_18464665.jpg

黄水仙と日本水仙です。

蝋梅
ロウバイ科 ロウバイ属
a0155463_18484654.jpg
a0155463_18485254.jpg
a0155463_1848595.jpg
a0155463_1849629.jpg

青空の似合う花。
芯まで黄色、素心蝋梅(そしんろうばい)かな。

ノウゼンハレン(凌霄葉蓮)
ノウゼンハレン科 キンレンカ属
南米原産
別名が、ナスタチウム(ナスタチューム)、キンレンカ(金蓮花)
a0155463_18524560.jpg
a0155463_18525160.jpg


椿
ツバキ科 ツバキ属
a0155463_18544190.jpg
a0155463_18544850.jpg

ピンクのきれいな椿です。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-02-19 18:55 | 真砂本町