カテゴリ:ご近所( 37 )

ご近所の花々6/6

今回は、大手毬、サクランボ、トベラ、ツツジの4つ。

降ったり止んだり一寸晴れたり、不安定な天気が続いています。
お陰げで散水が省けて助かりますが、夏野菜の生育がイマイチ。
オクラの苗が、ほとんど弱ってしまいました。

大手毬
スイカズラ科 ガマズミ属
藪手毬の園芸種
a0155463_823266.jpg
a0155463_8233386.jpg
a0155463_8234064.jpg
a0155463_8234857.jpg
a0155463_8235582.jpg

別名が、手毬花。
英名が、ジャパニーズ・スノーボール。
花は、ほぼ紫陽花。

サクランボ
バラ科 サクラ属
カスピ海沿岸原産
a0155463_8335580.jpg
a0155463_834338.jpg
a0155463_8341167.jpg
a0155463_8341978.jpg
a0155463_8342841.jpg
a0155463_834427.jpg
a0155463_8345095.jpg

名称は、セイヨウミザクラ(西洋実桜)。
別名は、桜桃。

トベラ
トベラ科 トベラ属
東北南部以南、韓国、台湾、中国南部に分布
a0155463_8391485.jpg
a0155463_8392279.jpg
a0155463_8392970.jpg

別名が、扉の木。
葉っぱは反り返って、艶やか。
秋に黄色の実をつけます。

ツツジ
ツツジ科 ツツジ属
北半球温帯に分布
a0155463_84810100.jpg
a0155463_8481880.jpg
a0155463_8482651.jpg
a0155463_8483418.jpg

大型のツツジも、やや花期を過ぎてきました。
花は周年咲きますが、花数は極端に減ります。
通りのツツジも、ほぼ緑に変わりつつあります。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-05-11 06:15 | ご近所

ご近所の花々5/6

今回は、シラン、御柳梅、イペー、藤、ムラサキカタバミの5つ。
4月末に撮ったもので、イペーや藤は既に花期が過ぎてしまいました。

シラン(紫蘭)
ラン科 シラン属
日本、台湾原産
a0155463_7453797.jpg
a0155463_7454413.jpg
a0155463_745509.jpg
a0155463_7455749.jpg
a0155463_746556.jpg
a0155463_7461175.jpg

別名が、ベニラン(紅蘭)。
前半が、ほんのり紅をさした口紅紫蘭。
後半が、白花紫蘭。

御柳梅
フトモモ科 ネズモドキ属
ニュージーランド、オーストラリア、マレー半島原産
a0155463_7545020.jpg
a0155463_7545895.jpg

ニュージーランドの国花。
花色は、赤、白、ピンク。

イペー
ノウゼンカズラ科 タベブイア属
南米原産
a0155463_80967.jpg
a0155463_801787.jpg
a0155463_802491.jpg
a0155463_803455.jpg

別名が、コガネノウゼン、キバナノウゼン。
この木が4mちょっと。
ブラジルの国木で、代表チームのユニホームの色。


マメ科 フジ属
日本、北アメリカ、東アジアに分布
a0155463_8133273.jpg
a0155463_8134120.jpg
a0155463_8134914.jpg
a0155463_8135781.jpg
a0155463_814563.jpg

この藤は、ピンク。
遅咲きの藤。

ムラサキカタバミ
カタバミ科 カタバミ属
南アメリカ原産の帰化植物
a0155463_834147.jpg
a0155463_8342211.jpg
a0155463_834293.jpg

別名が、キキョウカタバミ(桔梗片喰)。
イモカタバミも花はそっくりですが、花色が濃いようです。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-05-10 07:00 | ご近所

ご近所の花々4/6

今回は、ボリジ、クリスマスローズ、チャイブ、ドウダンツツジ、菖蒲、ツツジ、カナメモチの7つ。

ボリジ
ムラサキ科 ボラゴ属
地中海沿岸原産
a0155463_648373.jpg
a0155463_6484562.jpg
a0155463_648533.jpg

別名が、ルリヂシャ。
5弁の水色~青の花。
白花もあるようです。

クリスマスローズ
キンポウゲ科 ヘレボラス属
ヨーロッパ、アジア原産
a0155463_6571117.jpg
a0155463_6571987.jpg
a0155463_6572641.jpg

別名が、レンテンローズ。
花は下向き。
ほとんど大きな種花になってきました。

チャイブ
ユリ科 ネギ属
ヨーロッパ、アメリカ原産
a0155463_725043.jpg
a0155463_7251068.jpg

別名が、セイヨウアサツキ(薬味ネギ)、エゾネギ。
柔らかいネギ臭。

ドウダンツツジ(燈台躑躅、灯台躑躅、満天星躑躅)
ツツジ科 ドウダンツツジ属
日本原産
a0155463_7332951.jpg
a0155463_7333759.jpg
a0155463_7334435.jpg
a0155463_7335269.jpg

スズランのような真白い花。
紅葉のきれいな木ですが、南では期待薄。
アセビとよく似てますね。

菖蒲(アヤメ、文目)
アヤメ科 アヤメ属
北海道から九州まで分布
a0155463_7422149.jpg
a0155463_7422978.jpg
a0155463_7423799.jpg
a0155463_7424621.jpg
a0155463_7425425.jpg

花びらの付け根の虎斑模様、アヤメのようです。
アヤメ、カキツバタ、ハナショウブの見分け方は、プロにお任せします。(笑)

ツツジ
ツツジ科 ツツジ属
全国に分布
a0155463_757731.jpg
a0155463_7571551.jpg

大型のツツジも花期が終わろうとしています。
皐月が開き始めてきました。

カナメモチ
バラ科 カナメモチ属
本州(東海以西)、四国、九州に分布
a0155463_822820.jpg
a0155463_823612.jpg

別名が、アカメモチ、ソバノキ。
秋から冬の真っ赤な実も楽しみです。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-05-09 05:51 | ご近所

ご近所の花々3/6

今回は、ネモフィラ・メンジーシー、勿忘草、モッコウバラ、ハーデンベルギア、ハゴロモジャスミン、風鈴草、苧環の7つ。

ネモフィラ・メンジーシー
ハゼリソウ科 ネモフィラ属
米国西部原産
a0155463_6492371.jpg
a0155463_6493189.jpg

別名が、ネモフィラ・インシグニス,ルリカラクサ(瑠璃唐草)
爽やかな水色が魅力の花。

勿忘草
ムラサキ科 ワスレナグサ属
ヨーロッパ原産
a0155463_6564346.jpg
a0155463_6565152.jpg
a0155463_6565856.jpg

水色または紫の5弁花。
フォーゲットミーノットの直訳。

モッコウバラ
バラ科 バラ属
中国原産
a0155463_71359.jpg
a0155463_714315.jpg

春の一季咲き。
黄色の方が花数が多いですね。
香りは白花、なかなかいい匂い。

ハーデンベルギア
マメ科 ハーデンベルギア属
オーストラリア東部、タスマニア原産
a0155463_77255.jpg
a0155463_77111.jpg

蔓性で他の木に絡んで生長。
1cmくらいの小さな紫の花。
花色は、ほかに白、ピンクもあります。

ハゴロモジャスミン
モクセイ科 ソケイ属
中国南部原産
a0155463_7135824.jpg
a0155463_7141048.jpg
a0155463_7141866.jpg

強烈な香り。
息を止めて近づきます。(笑)

風鈴草
キキョウ科 ホタルブクロ属
南ヨーロッパ原産
a0155463_7184923.jpg
a0155463_7185883.jpg

別名が、釣鐘草、カンパニュラ。
ホタルブクロの花は下向き、風鈴草は横向きが多いようです。

苧環
キンポウゲ科 オダマキ属
日本種・西洋種
a0155463_7274679.jpg
a0155463_7275395.jpg
a0155463_728044.jpg
a0155463_728824.jpg
a0155463_7281694.jpg

別名が、アキレギア、イトクリ。
日本種の花色は、青と白。
西洋種は、カラフルなものがあります。
自宅の苧環はこぼれ種で3年ほど咲きましたが、いつの間にか消滅。
今年、ご近所から苗をもらってリベンジ中。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-05-08 06:12 | ご近所

ご近所の花々2/6

今回は、藤、モッコウバラ、釣鐘水仙、ガーベラの4つ。


マメ科 フジ属
日本原産
a0155463_6343432.jpg
a0155463_6344619.jpg
a0155463_6345552.jpg
a0155463_635544.jpg

ピンクの藤です。
樹木に絡み付いて、高さが6m位。
ズームで5倍くらいです。

モッコウバラ(木香茨、木香薔薇)
バラ科 バラ属
中国原産
a0155463_6433530.jpg
a0155463_6434333.jpg
a0155463_6435119.jpg
a0155463_6435986.jpg
a0155463_644787.jpg
a0155463_6441658.jpg
a0155463_6443573.jpg
a0155463_6444642.jpg

香りのいい薔薇。
黄色のモッコウバラと比べると、花数はやや少なめ。
控えめないい香り。

釣鐘水仙
ユリ科 シラー属
ヨーロッパ、アジア、アフリカ原産
a0155463_655630.jpg
a0155463_6551526.jpg
a0155463_6552254.jpg
a0155463_6553312.jpg
a0155463_6554246.jpg

別名が、シラー・カンパニュラタ、シラー・ヒスパニカ、スパニッシュ・ブルーベル。
花色が、青、白、ピンク、紫。
葉っぱは水仙、花はヒヤシンスに似ています。

ガーベラ
キク科 センボンヤリ属
南アフリカ原産
a0155463_752787.jpg
a0155463_753614.jpg

春から秋まで長い間咲きます。
花色は、赤、オレンジ、黄色、ピンクなど。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-05-07 06:32 | ご近所

ご近所の花々1/6

今回は、実。

サクランボ
バラ科 サクラ属
カスピ海沿岸原産
a0155463_7332475.jpg
a0155463_7333685.jpg
a0155463_7334479.jpg
a0155463_7335714.jpg
a0155463_734726.jpg
a0155463_7342046.jpg
a0155463_7343229.jpg
a0155463_7344162.jpg
a0155463_7344917.jpg
a0155463_7345737.jpg
a0155463_735621.jpg
a0155463_735147.jpg
a0155463_7352262.jpg
a0155463_7353561.jpg
a0155463_736635.jpg
a0155463_7361816.jpg
a0155463_7362777.jpg
a0155463_7363747.jpg

名称は、セイヨウミザクラ(西洋実桜)。
別名は、桜桃。
お隣りさん宅から、おすそ分け。
なかなか甘い果実。
今年は豊作のようで、枝にタワワ。
小鳥や鳩やカラス、子どもたちが頻繁にやってきますが、なかなか減りません。
カラスの鳴き声と子どもたちの声で、賑やかです。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-05-06 05:59 | ご近所

ご近所の花々5/5

今回は、アネモネ、ポピー、ジャーマンアイリス、イペー、ムギセンノウ、芝桜、カラタネオガタマ、ツツジの8つ。

アネモネ
キンポウゲ科 イチリンソウ属(アネモネ属)
地中海沿岸原産
a0155463_6571786.jpg
a0155463_6572516.jpg
a0155463_6573411.jpg

アネモネは、ギリシャ語の風とか。
花色は、赤、青、紫、ピンク、白。

ポピー
ケシ科 ケシ属
ヨーロッパ中部原産
a0155463_742094.jpg

花色は、赤、オレンジ、黄、白、ピンクなど。
市街地の交差点の植え込みで、今たくさん風にゆれています。

ジャーマンアイリス
アヤメ科 アヤメ属
ヨーロッパ~西アジア原産
a0155463_7124220.jpg
a0155463_7124999.jpg
a0155463_7125780.jpg

別名が、ドイツアヤメ。
花色は、紫、黄、白など多彩で虹の花の別名も。

イペー
ノウゼンカヅラ科 タベブイヤ属
南米原産
a0155463_7194749.jpg
a0155463_7195662.jpg

沖縄での呼び名は、イッペー。
別名が、コガネノウゼン(黄金凌霄)、キバナノウゼン(黄花凌霄)。
ピンクの花が、モモイロノウゼン。
この黄色の花が、ブラジルの国花。
サッカー・ブラジル代表のユニフォームのカラー。

ムギセンノウ(麦仙翁)
ナデシコ科 ムギセンノウ属
ヨーロッパ、西アジア原産
a0155463_7411986.jpg
a0155463_7412730.jpg

別名が、アグロステンマ、麦撫子。
麦畑の傍に咲くので麦仙翁、ヨーロッパでは雑草扱いとか。

芝桜
ハナシノブ科 フロックス属
北アメリカ東部原産
a0155463_89473.jpg
a0155463_891320.jpg

別名が、花詰草。
シバザクラの群生地は見かけませんが、こちらでも花壇に増えてきました。

カラタネオガタマ
モクレン科 オガタマノキ属
中国原産
a0155463_8155166.jpg
a0155463_8155935.jpg
a0155463_816778.jpg

別名が、トウオガタマ(唐招霊)。
通りを歩いていると、なかなかいい香り。
葉っぱの緑に隠れて咲いています。

ツツジ
ツツジ科 ツツジ属
北半球温帯に分布
a0155463_8225088.jpg
a0155463_8225766.jpg
a0155463_823585.jpg

早咲きのツツジは、既に花期が終わってしまいました。
これから大型のツツジが花期を迎えます。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-04-24 06:13 | ご近所

ご近所の花々4/5

今回は、鈴蘭水仙、スパラキシス、ハゴロモジャスミン、ヒマラヤユキノシタ、ムベの5つ。

鈴蘭水仙
ヒガンバナ科 スノーフレーク属
オーストリア、ハンガリー、ヨーロッパ南部原産
a0155463_8265553.jpg
a0155463_827244.jpg
a0155463_827820.jpg
a0155463_8271530.jpg
a0155463_8272337.jpg

和名が、オオマツユキソウ(大待雪草)。
別名が、スノー・フレーク。

スパラキシス
アヤメ科 スパラキシス属
南アフリカ原産
a0155463_8304914.jpg
a0155463_8305642.jpg
a0155463_831486.jpg
a0155463_831125.jpg

和名が、水仙文目。
英名が、ハーレクイン・フラワー。
雨や曇り日と、夜は花を閉じます。

ハゴロモジャスミン
モクセイ科 ジャスミナム属
中国南部原産
a0155463_8381092.jpg
a0155463_8381925.jpg

強烈な芳香、苦手な花。
部屋に飾られると、その部屋には入れません。(笑い)

ヒマラヤユキノシタ
ユキノシタ科 ベルゲニア属
ヒマラヤ、シベリア原産
a0155463_843544.jpg

花期が終わってしまいました。
ツヤツヤの葉っぱが、なかなかきれいです。

ムベ
アケビ科 ムベ属
日本~中国原産
a0155463_8464639.jpg
a0155463_8465369.jpg
a0155463_847024.jpg
a0155463_847734.jpg
a0155463_8471449.jpg
a0155463_8472130.jpg
a0155463_8472819.jpg

アケビとムベ、似てるようで花も実も違いがあります。
アケビの花はチョコレート色。
実が熟すとアケビは裂けますが、ムベは裂けません。
葉っぱは、アケビが落葉、ムベは常緑。
ムベの別名が、トキワアケビ。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-04-23 06:10 | ご近所

ご近所の花々3/5

今回は、藤、花蘇芳、八重桜の3つ。

今日・明日と天気が崩れそうです。
一向に春らしい陽気になりませんが、花は季節どおりに咲き始めます。


マメ科 フジ属
日本原産
a0155463_7425872.jpg
a0155463_743435.jpg
a0155463_743119.jpg
a0155463_7431786.jpg
a0155463_7432355.jpg
a0155463_7433199.jpg
a0155463_7433789.jpg
a0155463_7434383.jpg

淡いむらさきの暖簾が満開。
蔓の根元から咲き始めて先端の方まで、暫く花を楽しめます。

花蘇芳
マメ科 ハナズオウ属
中国、朝鮮半島原産
a0155463_7455935.jpg
a0155463_7461080.jpg
a0155463_7461631.jpg

春は枯れ木に花、後れてハート型の葉っぱ。
夥しい花数。
そろそろ花期が終わって葉っぱだけの木も見られるようになって来ました。

八重桜
バラ科 サクラ属
日本原産
a0155463_7494610.jpg
a0155463_7495466.jpg
a0155463_750119.jpg
a0155463_750951.jpg
a0155463_7501597.jpg
a0155463_7502265.jpg

染井吉野も桜では遅咲き。
染井吉野が咲き終わった後に、大輪で八重の濃桃色の花を咲かせます。

八重桜が満開になると、そろそろナンジャモンジャの木の季節。
街路樹のナンジャモンジャが、真っ白な花をつけ始めています。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-04-22 06:17 | ご近所

ご近所の花々2/5

今回は、蜆花、白花常盤満作、苧環、西洋十二単、斑入り蔓日々草の5つ。

蜆花
バラ科 シモツケ属
中国原産
a0155463_6493395.jpg
a0155463_6494234.jpg
a0155463_6495016.jpg
a0155463_6495731.jpg

別名が、エクボバナ(笑窪花) 。
中央が窪んでいることから。

白花常盤満作
マンサク科 トキワマンサク属(ロロペタルム属)
日本~中国~インドに分布
a0155463_6551599.jpg
a0155463_6552266.jpg
a0155463_6553071.jpg
a0155463_6553968.jpg
a0155463_6554787.jpg

単に、常盤満作とも。
花の形も、紅花常盤満作と同じ。

苧環
キンポウゲ科 オダマキ属
日本原産
a0155463_703851.jpg
a0155463_704683.jpg
a0155463_705476.jpg

日本種は、花色が青紫と白。
西洋種は、カラフルな花が多くあります。

西洋十二単
シソ科 キランソウ属
ヨーロッパから中央アジア原産
a0155463_752239.jpg
a0155463_753021.jpg
a0155463_753850.jpg
a0155463_754722.jpg
a0155463_755650.jpg

別名が、アジュガ、セイヨウキランソウ。
ピンクや白の園芸種も。

斑入り蔓日々草
キョウチクトウ科 ツルニチニチソウ属
地中海沿岸原産
a0155463_71313.jpg
a0155463_7131086.jpg
a0155463_7131829.jpg

別名が、ツルギキョウ(蔓桔梗)、ビンカ・マジョール、グレーター・ペリウィンクル。
葉っぱが斑入り。
マジョール・バリエガタとか。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-04-21 06:54 | ご近所