カテゴリ:南大隅( 3 )

根占町の花々2/2

今回は、ハテナ花、カラスノエンドウ、ムラサキケマン、スノーフレイク、アブラナ、カタバミ、スイバの雄花の7つ。

いきなりハテナ花
4~5m位の樹高
a0155463_1830434.jpg
a0155463_1830526.jpg
a0155463_1831070.jpg

花のつき方に特徴があるので調べたらと思っていましたが、結果はハテナ。
隣の佐多町は一部亜熱帯なので、南方系の花かな。

カラスノエンドウ(烏野豌豆)
マメ科 ソラマメ属
ユーラシアの暖温帯に広く分布
a0155463_18362257.jpg
a0155463_18362937.jpg
a0155463_18363681.jpg
a0155463_18364338.jpg

別名が、ヤハズエンドウ。
熟した黒い鞘豆がパチンとはじけ、中の種子をはじき飛ばす。

ムラサキケマン(紫華鬘)
ケマンソウ科 キケマン属
日本、中国、台湾原産
a0155463_18414528.jpg
a0155463_18415480.jpg

別名が、ヤブケマン(藪華鬘) 。
花が重ならないようにズレて咲いてるのが愉快。

スノーフレイク
ヒガンバナ科 リューコジューム属
東ヨーロッパ~西アジア原産
a0155463_198325.jpg
a0155463_1984038.jpg

スズランによく似た白い花。
花弁の先のほうに緑色の斑点。

アブラナ
アブラナ科 アブラナ属
スカンジナビア半島からシベリア、コーカサス地方原産
a0155463_19125258.jpg
a0155463_1913688.jpg
a0155463_19131241.jpg
a0155463_19131955.jpg
a0155463_19132775.jpg
a0155463_19133411.jpg
a0155463_19134272.jpg

別名が、ハナナ(花菜)」、ナバナ(菜花)。
早生菜、四月菜、田舎種、いろいろ種類があるようです。

カタバミ(片喰)
カタバミ科 カタバミ属
熱帯から温帯に広く分布
a0155463_19205627.jpg
a0155463_1921416.jpg
a0155463_19211265.jpg
a0155463_1921204.jpg

本家カタバミ。
カタバミも畑に生えると厄介です。
花や葉っぱの可憐さに比べると、根っこは意外と頑丈です。

スイバの雄花
タデ科 ギシギシ属
北半球の温帯に広く分布
a0155463_19293878.jpg
a0155463_19294633.jpg
a0155463_19295331.jpg

別名が、スカンポ、スイカノポンポン、キビスイコ、スッカシ、スイコンベイ、スイカショ、スッパショー、スカナ、スイスイ、スイスイグサ、スイコ、ダヤス、アカギシギシなど。
たくさんの名前をもらっています。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-03-30 06:21 | 南大隅

根占町の花々1/2

今回は、金瘡小草、蜆花、ジャーマンアイリス、土筆、蓮華の5つ。

金瘡小草
シソ科 キランソウ属
世界中の熱帯~温帯に分布
a0155463_829276.jpg
a0155463_8291059.jpg
a0155463_8292099.jpg
a0155463_8292857.jpg
a0155463_8293779.jpg
a0155463_8294561.jpg

別名が、地獄の釜の蓋。
別名の名とは対照的な濃い紫色のかわいい花。
墓地の周辺によく見られるのでこの名が。

蜆花
バラ科 シモツケ属
中国原産
a0155463_8365736.jpg
a0155463_837439.jpg
a0155463_8371125.jpg
a0155463_8371854.jpg
a0155463_8372594.jpg

別名が、エクボバナ(笑窪花) 。
八重の白い小花が枝にタワワ。

ジャーマンアイリス
アヤメ科 アヤメ(アイリス、イリス)属
地中海地方原産
a0155463_8414043.jpg
a0155463_8414863.jpg
a0155463_8415495.jpg
a0155463_842187.jpg
a0155463_842879.jpg

別名が、ドイツ文目、ジャーマンイリス。
フランスの国花の一つ。

土筆
トクサ科 トクサ属
北半球の暖帯から寒帯に分布
a0155463_849544.jpg
a0155463_849156.jpg
a0155463_8492298.jpg

スギナの胞子体。
スギナというと、畑では厄介な雑草。
根っこが深いので、なかなか根絶やししがたい草。

蓮華
マメ科 ゲンゲ属
中国原産
a0155463_8565959.jpg
a0155463_857663.jpg
a0155463_8571367.jpg
a0155463_8572021.jpg

別名が、ゲンゲ。
水田の緑肥。
岐阜県の県花。
まれに白花もあるようです。
[PR]
by hana_dan5 | 2011-03-29 06:56 | 南大隅

南大隅半島の花々

今回は、ママコノシリヌグイ、アブチロン、ヘクソカズラ、仙人草、アカメガシワの5つ。

昨日は、南大隅まで出かけてきました。
台風9号の影響で、曇り時々晴れ、にわか雨、定まらない天気でした。

ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)
タデ科 イヌタデ属
全国各地に分布
a0155463_8533672.jpg
a0155463_8532829.jpg
a0155463_8531911.jpg
a0155463_853975.jpg


アブチロン
アオイ科 アブチロン属
ブラジル原産
a0155463_8543694.jpg
a0155463_8542953.jpg
a0155463_8542122.jpg
a0155463_8541251.jpg
a0155463_85416.jpg
a0155463_8535323.jpg


ヘクソカズラ
アカネ科 ヘクソカズラ属
日本各地、東アジアに分布
別名が、ヤイトバナ(灸花)、サオトメバナ(早乙女花)
a0155463_856215.jpg
a0155463_8555496.jpg
a0155463_8554766.jpg
a0155463_855406.jpg


仙人草
キンポウゲ科 センニンソウ属
日本各地に分布
a0155463_8565467.jpg
a0155463_8564510.jpg
a0155463_8563464.jpg
a0155463_8562645.jpg
a0155463_8561889.jpg


アカメガシワ(赤芽槲)
トウダイグサ科 アカメガシワ属
本州から南西諸島、朝鮮半島、中国、台湾に分布
a0155463_8572866.jpg
a0155463_8572175.jpg
a0155463_8571444.jpg

アカメガシワは雄花・雌花がありますが、雌花のようです。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-09-06 07:46 | 南大隅