2010年 05月 23日 ( 1 )

真砂町の花々1/4です

今回は、鉄砲百合、木立朝鮮朝顔、紅丁子、百合、ドクダミ、ルリマツリ、ディプラデニア、紅筆筒アナナス、ゼラニウム、薊の10。
昨日午前中は、実家の庭の枇杷もぎ。
管理(剪定と摘果など)がゆき届かないので小粒ですが、瑞々しくて甘い枇杷です。
大きくなり過ぎて、脚立を伸ばしても届かなくなってしまいました。

鉄砲百合が花をつけ始めました。
ユリ科 ユリ属
日本原産
a0155463_23323117.jpg
a0155463_23324019.jpg

白花だけですが、香りがいいですね。
これから6月頃まで見頃です。
鉄砲百合に似てる百合で高砂百合がありますが、花が長くて葉っぱは細め。
1・2ヶ月後れて咲きます。
また、高砂百合の方が背高ノッポです。

木立朝鮮朝顔
ナス科 チョウセンアサガオ属(ブルグマンシア属)
a0155463_23434737.jpg
a0155463_2344067.jpg
a0155463_23441069.jpg
a0155463_23442062.jpg
a0155463_23442937.jpg

上向きに咲くのがダチュラで、こちらの方は大きくハリセンボン状の種ができます。
木立朝鮮朝顔の種は、まれにできるようですが見たことないですね。

紅丁子
ナス科 ケストルム属(キチョウジ属)
a0155463_23522894.jpg

別名が、ケストルム・エレガンス、ベニバナヤコウカ(紅花夜香花)
赤い筒花がたくさんつきます。

百合
ユリ科 ユリ属
交配種
a0155463_23574650.jpg
a0155463_23575785.jpg

原種の百合は、テッポウユリ、スカシユリ、カノコユリ、ヤマユリと少ないですが、ハイブリッド系は様々。

ドクダミ
ドクダミ科 ドクダミ属
a0155463_024726.jpg
a0155463_025737.jpg
a0155463_03667.jpg

濃いみどりの葉っぱに、白いかわいらしい花。
眺めるにはいい花ですが、草むしりには厄介な花。
根っこが深いのと、切れやすいので、なかなか絶えることのない花です。
草取りの後、何べん石鹸で洗っても香りが取れません。
放置してる訳ではないのに、我が家の花壇は住み心地が良さそうです。

ルリマツリ
イソマツ科 ルリマツリ属
南アフリカ原産
a0155463_012185.jpg
a0155463_0121297.jpg

なかなか涼しげな水色です。
香りはありません。

ディプラデニア(マンデビラ)
キョウチクトウ科 マンデビラ属
熱帯アメリカ
a0155463_0171911.jpg

つる性の花です。

紅筆筒アナナス
パイナップル科 ビルベルギア属
ブラジル原産
a0155463_0212228.jpg

葉っぱの縁には、細かい棘があります。
名前のとおりの花茎です。

ゼラニウム
フウロソウ科 テンジクアオイ属
a0155463_029223.jpg
a0155463_0291114.jpg

ゼラニウムは色や種類も多く、丈夫で手軽に育つ花。
香りはちょっと苦手です。


キク科 アザミ属
a0155463_0332466.jpg

色といい形といい、なかなか美しい花。
棘だけはいけません。
シャツの上からでもチクリときます。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-05-23 09:29 | 真砂町