2010年 03月 31日 ( 1 )

倉敷市で出会った風景と花々6です

倉敷美観地区散策の6回目。
撮った順番に掲載しています。
2日目の2回目。
今日はアイビースクエアから、大原邸旧別館まで。
アイビースクエアの中は、今回はじめて入ってみました。
なかなか広いですね。

a0155463_18395569.jpg
a0155463_1840236.jpg
a0155463_1840934.jpg
a0155463_18401931.jpg

水路は蓮池です。
宿泊や結婚式等にも利用できる施設でしょうか。
ロシアの観光客風の方を多数見かけました。

裏庭の桜も、ほぼ満開
a0155463_1845639.jpg
a0155463_18451431.jpg
a0155463_18452321.jpg

小雨の空で、ちょっと残念。
花も濡れて重くなっているようです。

裏庭の別棟に、陶芸工房がありました。
7・8名集まって話し合いの最中。
教室の前で咲いてたミツマタ
沈丁花(じんちょうげ)科 ミツマタ属
中国中南部、ヒマラヤ地方原産
a0155463_18561453.jpg
a0155463_18562248.jpg
a0155463_18562939.jpg
a0155463_18563839.jpg
a0155463_18564640.jpg

真っ白いフワフワの花の中心が黄色、南ではなかなかお目にかからない花。
樹皮は和紙の原料、コウゾ・ミツマタって小学校時代かな習ったような。
一万円札の原料。

陶芸工房の隣は、オルゴール工房
a0155463_1951861.jpg

ショーウインドーの中では、ハープを抱えた人形が。
さて、どんな曲が聴けるのでしょう。

西洋絵画室のレンガ造りの壁
a0155463_1910399.jpg
a0155463_19101028.jpg
a0155463_19101827.jpg

コンデジにワイド機能がないので、前の2枚はワンセット。
路面のレンガ風タイルの装飾がきれいでした。

サンシュユ(山茱萸)
ミズキ科 サンシュユ属
中国、朝鮮半島原産
a0155463_19152077.jpg
a0155463_19153143.jpg

葉っぱが出る前に黄色の小花がたくさんつきます。
別名が、ハルコガネバナ(春黄金花)、アキサンゴ(秋珊瑚)。

大原邸旧別館と今橋
a0155463_19241564.jpg
a0155463_19242491.jpg
a0155463_19243255.jpg
a0155463_19244274.jpg
a0155463_19245052.jpg
a0155463_1925059.jpg
a0155463_192581.jpg

倉敷アイビースクエアーから倉敷考古館を回り込んで、大原邸旧別館の裏手に出ました。
周りの建物の色と、ここだけ違った色の建物。
大原孫三郎が1928年に建てた旧別館。
撮影ポイントを捜してみましたが、倉敷川の対岸からも標準レンズでは入らない位広い敷地でした。
傘をさしてウロウロとポイント捜ししてるのが、写真に出てしまいましたね。(笑い)
[PR]
by hana_dan5 | 2010-03-31 19:40 |