小原町の花々2/4です

今日の花は、草苺、チガヤ、姫小判草、アマリリス、カンパニュラ'アルペンブルー'、ポリガラ・ミルティフォリア、アルストロメリア、三寸菖蒲、姫緋扇の9つ。
今朝は快晴、昼間の温度もどんどん上昇。

草苺
バラ科 キイチゴ属
別名が、ワセイチゴ、ナベイチゴ
a0155463_19441647.jpg
a0155463_19442418.jpg
a0155463_19443150.jpg

4cm前後の真っ白な花、花が終わると直ぐに実がつきます。
小原町は草苺の産地?、けっこうたくさんありますね。

チガヤ
イネ科 チガヤ属
a0155463_19504461.jpg

原産地は、日当たりのいい空き地。
熱帯から温帯に分布。
キラキラ光ってきれいです。

姫小判草
イネ科 コバンソウ属
a0155463_2054105.jpg
a0155463_20542167.jpg

小判草に比べると花は小さくて、形もおむすび型。
別名が、スズガヤ(鈴萱)。

アマリリス
ヒガンバナ科 ヒッペアストルム属
南アメリカ原産
a0155463_20592063.jpg
a0155463_20592742.jpg

1枚目は大輪アマリリス、2枚目はシロスジアマリリス。
大輪系は、花びらの幅が広いようです。

カンパニュラ'アルペンブルー'
キキョウ科 ホタルブクロ属
バルカン諸国、セルビア原産
a0155463_2171339.jpg
a0155463_2172074.jpg

小さな青い花が、たくさんつきます。
別名が、ホシギキョウ。

ポリガラ・ミルティフォリア
ヒメハギ科 ポリガラ属
南アフリカ原産の園芸種
a0155463_21135262.jpg
a0155463_2114161.jpg
a0155463_2114868.jpg

赤紫の花が、たくさんつきます。
常緑の低木で枝・幹とも細く、2m位まで真直ぐ伸びます。

アルストロメリア
ヒガンバナ科 ユリズイセン属(アルストロメリア属)
ブラジル、チリ、ペルー原産
a0155463_21241142.jpg
a0155463_21241733.jpg
a0155463_21242314.jpg
a0155463_2124316.jpg

別名が、百合水仙(ユリズイセン)、インカの百合。
色あいが豊富で、切花としても使われます。

三寸菖蒲
アヤメ科 アヤメ属
別名が、矮鶏菖蒲(チャボアヤメ)
a0155463_21322454.jpg
a0155463_21323177.jpg

1寸= 3.0303cmてことは、3寸=9.1cm。
それより遥かに大きな菖蒲です。(笑い)
この花は、3年前の5月5日ブログで最初にアップした花です。

姫緋扇
アヤメ科 アノマテカ属 (ラペイルージア属)
南アフリカ原産
a0155463_21431022.jpg

檜扇の花は、この花より大きく斑点があります。
姫檜扇の方が相応しいですが、姫緋扇の方をよく使っています。
すでに野生化して、庭のあちこちで花をつけているようです。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-05-14 21:55 | 小原町
<< 小原町の花々3/4です 小原町の花々1/4です >>