武町の花々4/4です

今日の花は、紅花栃の木、白妙菊、緋合歓、アブチロン、カラタネオガタマの5つ。
日替わりの天気が続いています。
今日は晴天、ちょっと風がありましたが、気温もあがりました。
昼休み、近くの泰山木を偵察に出かけましたが空振り。
花芽が硬くて、しばらくかかりそうです。

紅花栃の木
トチノキ科 トチノキ属
ヨーロッパ東南部原産のセイヨウトチノキ(マロニエ )と 北アメリカ原産アカバナトチノキとの交配種
a0155463_1822431.jpg
a0155463_18221297.jpg
a0155463_18221994.jpg
a0155463_18222850.jpg

ピンクのなかなかきれいな花、毎年楽しみにしている花です。
樹高が7・8mなので、少し望遠で狙っています。

白妙菊
キク科 キオン属
地中海沿岸原産
a0155463_18393756.jpg
a0155463_18394596.jpg
a0155463_18395356.jpg

別名が、ダスティーミラー。
銀色のフェルト状の葉っぱが魅力の菊。
黄色の花は、あまり期待されていないようです。

緋合歓
マメ科 カリアンドラ属
メキシコ原産
a0155463_18461399.jpg
a0155463_18462155.jpg

合歓木の仲間ですが、真っ赤な花です。
花が重いのか、合歓と反対に下向きに咲きます。

アブチロン
アオイ科 アブチロン属(イチビ属)
南米原産の園芸種
a0155463_18532872.jpg
a0155463_18533699.jpg
a0155463_18534364.jpg

五弁の花、俯きかげんに咲きます。
チロリアンランプはアブチロン・メガポタミクム、同じアオイ科アブチロン属ですが花の形は似てませんね。

カラタネオガタマ(唐種招霊)
モクレン科 オガタマノキ属
中国原産
a0155463_1945113.jpg
a0155463_1945813.jpg
a0155463_195548.jpg
a0155463_1951116.jpg
a0155463_1951842.jpg
a0155463_195253.jpg
a0155463_1953366.jpg

別名が、トウオガタマ(唐招霊)。
近くを通っただけで、甘い香りが漂います。
中国名は含笑花とか。
花びらは、ちょっと触れただけでこぼれます。
もう1つの別名が、バナナノキ。
[PR]
by hana_dan5 | 2010-05-12 19:18 | 武町
<< 小原町の花々1/4です 武町の花々3/4です >>